快適な家づくりに欠かせない断熱性の高い窓

今日はYKK APの窓フォーラムに行って来ました。

新商品のAPW330という樹脂サッシを実際に見ておきたかったので。

ライフの家づくりではアルミサッシは使わず、樹脂か木製のサッシを使います。

理由はアルミは熱伝導率が高いから。

熱伝導率が高いと外気の熱が室内に伝わりやすく、夏は暑く冬は寒い家になってしまいます>_< その点樹脂や木は熱伝導率が非常に低い(アルミの約200分の1)ので外の熱が室内に伝割りにくくなります。 お目当てのAPW330ですがメーカーがかなり気合を入れて開発したらしく性能もかなり良いようなので安心しました。 もちろんガラスも標準でLOW-Eの複層です。 さらに今回樹脂、木製サッシを標準仕様としている「神様が宿る家推進協議会」の加盟工務店は特別に安く仕入できるようになりましたなので、より一層高性能な住宅を低いコストで皆様にご提案できるようになりました。


TOP

〒616-8256
京都市右京区鳴滝松本町8-28

TEL 075-461-2747 / FAX 075-461-2748
info@life-kyoto.com